大人は楽しいぜっ

このブログには精神的嫌悪感を与える内容が含まれています。
2024 0112345678910111213141516171819202122232425262728292024 03

エロゲ「黄昏のシンセミア」 感想・レビュー・攻略

『黄昏のシンセミア』を応援しています!

 

タイトル:黄昏のシンセミア(あっぷりけ)黄昏のセンシミア


発売日: 2010/07/22 
ジャンル: 絆を受け継ぐ純愛ADV
原画:オダワラハコネ
シナリオ: 桐月

プレイ時間:25h

公式HP:http://www.applique-soft.com/sin/index.html

最新パッチ: http://www.applique-soft.com/sapo.html
アクティベーション解除と修正パッチver.1.04の2つあり

 

■攻略

攻略は以下を参考にしました。
http://g-seeker.net/game/t/sinsemilla.html

 

■感想・レビュー

2010年の2chベストエロゲの第1位に選ばれていたけど、伝奇+キャラげっぽいで自分に合わないのとプレイ時間が地味に長そうだったので敬遠していました。
ちょうど時期に敵に夏季休暇に入っていたので、夏物を何かと思ってこの作品を選びました。

 

ストーリーは民話の謎を解決しながら進んでいく感じです。
基本的にはストーリーを進ませつつ、キャラの掛け合いを楽しむような作品です。
あとは、間違いなく妹ものです。近親相姦あります。

 

自分としては、妹はさくやより翔子ちゃんのほうがこのみでした。ジャコス行きたい。

 

伝奇の真実の話とかは18禁ぽくてよかった気もしますが、少しぬるい感もあります。

プレイ時間がそれなりに長いだけあって、キャラをしっかり掘り進めていっているのでキャラゲーとしても良く出来ていると思います。
青山ゆかり、芹園みやは定番過ぎてだいぶ飽きている感もあったけど、やっぱりベテランなだけあって演技がうまいなあという印象。
この二人の担当するキャラは何かといって好きです。

 

OPにも2種類あったりして、結構芸が細かいのも好感が持てます。

 

フローチャートシステムというものが実装されていて、そのシステムは初めてだったのですがなかなか便利ですね。
EXTRAVAGANZAも似たようなシステムで結構便利だったし、こういうシステムは他のゲームとかでも実装してくれればいいのにと思います。

 

全体的な出来も良くてLVが高いです。どんな人も安心して遊べる作品だと思います。

 

■画像とか

ジャコス行く!                                                                                                       翔子ちゃんぇぇ・・

 シンセミア0014    シンセミア0028

 

若干ロリを脱した翔子ちゃんかわいい                                                               僕はいろはちゃん!

 シンセミア0035   シンセミア0020

■総評

あっぷりけらしい感じの作品でした。

 

キャラとの掛け合いが多くて、途中で結構だれるなーという感じが少しばかりあり。

このへんはキャラゲーが好きかどうかなので、好みは別れるところだと思いますが。
テキストは読みやすく魅力的にでもあるので、そこまでは苦痛ではないのですが、エロゲは20hくらいでクリアしたい自分には少し長過ぎる感じがしました。

 

あとは、妹ものジャンルなのはいいのですが、ロリコンでもなく実妹がいる自分には、どうしても合わないですね。

 

初心者エロゲーマーにおすすめしたい作品ですね。
作品の出来はいいので、もう少し癖あれば、超名作にもなったかなっていう気がします。
まあ、そういう癖がないのがこの作品の良い所だとは思うのですが。

 

こういう質の高い作品を作るメーカーには頑張って欲しいですね。

 

 


 

黄昏のシンセミア 初回限定版
あっぷりけ (2010-07-22)
関連記事
[ 2014/08/23 15:32 ] エロゲ批評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL